セゾンパールアメリカンエキスプレス

即日発行対応クレジットカード【セゾンパールアメリカンエキスプレス】

AMEXなのに即日発行可能・実質年会費無料!セゾンパールアメリカンエキスプレス

セゾンパールアメリカンエキスプレス

セゾンパールアメリカンエキスプレスは、クレディセゾンとアメックスが提携して発行しているクレジットカード。最短で即日発行可能です。カードの名前でお気づきの通り、選択可能な国際ブランドは、アメックスだけです。 「セゾン」ロゴを強調していないカードインターフェイスで、それなりに見栄えがするカードを持ちたい、でもコストは抑えたい、という方には、人気があります。年1回以上の利用があれば、次年度以降も年会費無料が継続、実質無料でAMEXロゴがついたカードを持ちたい方にはおすすめ。「アメリカンエキスプレスセレクト」、トラブルサービスなど、アメリカンエキスプレスの主要人気特典は、このカードでも受けられます。

家族カード、ETCカードが無料で発行できる点も特徴の一つ。セゾンインターナショナルから一歩進んだ、ステータスカードの足がかり的存在のクレジットカードと言えるでしょう。 アメックス系でコストコの買い物で使えるカードなので、コストコユーザーには最適。


申込詳細は公式ページへ申込詳細はセゾンパールアメリカンエキスプレス公式ページへ

セゾンパールアメリカンエキスプレスのメリット&デメリット

セゾンパールアメリカンエキスプレスを発行すべきか、悩めるあなたのために、メリットとデメリットをまとめてみました。

特徴を正しく把握する事が、自分にあったカードを選択する一番のポイント。
クレジットカード選びに失敗したくないのなら、必ずチェックしてみてください。

セゾンパールアメリカンエキスプレスのメリット

  • アメックス系なのに最短即日発行が可能。
  • アメックス系で唯一実質年会費が無料になる。
  • コストコで買い物するとき使える。
  • アメックス系とパッと見で分かるインターフェイスで優越感を得られること。
  • 家族カード・ETCカードが無料で発行できること。
  • セゾンの永久不滅ポイントがついてくること。

セゾンパールアメリカンエキスプレスのデメリット

  • 付帯保険はつかないので海外旅行のヘビーユーザーのメインカードとしては若干物足りない。
  • コストコで買い物をしない人、1年間に1度もカード利用しないと年会費がかかってしまう。
  • すでにセゾンカードを持っていると審査落ちの可能性がある。

セゾンパールアメリカンエキスプレスは本当に即日発行できるのか?

セゾンパールアメリカンエキスプレスは、最短即日での発行を売りにしているクレジットカード。

「本当に即日発行はできるのか」が一番気になる所です。
実際にカードの申し込みをした人に聞いた話しをまとめると、以下の通り。


- ネットから申し込みをして30分後に携帯電話に着信。ほぼ同じ位の時間に会社にも在籍確認が入ったよう。仕事の都合で、その日のうちに、セゾンカウンターに行く事ができなかったため、郵送を希望し、1週間でカードが自宅に。フットワークが軽い人なら即日発行は可能、普通に仕事をしている人なら難しいか、というのが素直な印象です。

 

- 別のセゾンカードをすでに持っていたからか、ネット申し込みから10分弱で見送りのメールが。どうしてもこのカードを発行したいなら、他のセゾンカードを解約してからの方がいいかも。

 

- 在籍確認もなく15分程度で発行準備完了のメールが届いた。セゾンは審査が早いと聞いていたけど、ここまでとは思わなかった。


まとめると、「セゾンカウンターに受け取りに行くことができる」という条件付きで即日発行が可能になります。郵送を選択した場合、カードが手元に届く迄には、早くて3営業日、遅いと1週間以上かかるようです。

他、審査スピードが早くて有名なカードと言えば、消費者金融系の「ACマスターカード」。セゾンは、良くも悪くも、審査結果が出るまでの時間が早いため、「発行できるかどうか」の可否だけはすぐに分かります。どうしてもその日のうちにクレジットカードを発行したいなら、
まずは、セゾンパールに申し込みをして、ダメだったらすぐにアコムACマスターカードに手続きを取るというのが、一番かもしれません。


詳細申込は公式ページへセゾンパールアメリカンエキスプレス公式ページへ