セゾンカードインターナショナル

即日発行対応クレジットカード【セゾンインターナショナル】

即日発行カードの定番セゾンカードインターナショナル

セゾンインターナショナル

クレディセゾンのスタンダードカードとして幅広い層に根強い人気を誇るクレジットカード。

最短即日発行可能、ポイント利用期限がない永久不滅ポイントが貯まります。
通常ポイント還元率は、1000円につき1ポイント加算と0.1%。取り立てて高いとも低いとも言えない数字で、
平均的、もしくは平均より少しだけ高還元率、と、考えるのが妥当でしょう。
ETCカードの発行手数料が無料で、セゾンカードインターナショナルと同時発行が可能なので、普段使いのカードとして利用する人が多いよう。
スタンダードカードゆえに、審査基準が高い部類のカードではなく、正社員でない方をはじめとして、
フリーター、派遣社員、学生さんの審査通過・発行実績も多々耳にします。
とにかく急ぎでクレジットカードを手にしたい方、他社で審査落ちして不安な方が、申し込みをするには有効な選択肢と言えるでしょう。
ただ、ポイントに期限がなく貯めることができること、たまったポイントをamazonギフトカードに交換できることは、
かなり利便性が高いので、「即日発行」で「普段使い」希望なら、作って損がないカードです。


申込詳細は公式ページへ申込詳細はセゾンカードインターナショナル公式ページへ

セゾンインターナショナルのメリット&デメリット

セゾンインターナショナルは、保有者が多い即日発行可能カードであるものの、実際のところ、使い勝手とサービス充実度はどうなのか。

セゾンインターナショナルのメリット・デメリットを、ピックアップしてまとめてみました。

セゾンインターナショナルのメリット

  • 国際ブランドはVISA、JCB、masterの3種類から選択可能。
  • 永久不滅ポイントで、ポイントが無期限で貯められる。
  • 貯まったポイントをAmazonギフトカードに交換できる。
  • 年会費永久無料なので継続コストがかからない。
  • ETCカード発行を無料で付加可能。

セゾンインターナショナルのデメリット

  • 海外旅行特典(保険等は有料オプション)がつかないので旅行用カードとして使うには若干スペック不足。
  • 即日発行・受取するためにはPARCO・ららぽーと等、セゾンカウンターで受取る必要がある。

セゾンインターナショナルの即日発行手順と注意点

セゾンインターナショナルを即日発行するための手順と注意点を紹介します。どの手順が抜けても、即日発行はできません。必ず注意事項を確認の上、申し込みに進んでください。

発行手順と注意点

◆ステップ1 ネットから申し込み

まずはセゾンカードの公式サイトから申し込みをします。「19:30以降」は翌日扱いということですが、審査時間まで考慮すれば【午前中】の申し込みが鉄則。受け取り場所は【セゾンカウンター】を選択してください。
当日訪問できる距離に、受け取り場所がなければ残念ながら、即日発行は難しいと判断するのが妥当でしょう。


◆ステップ2 申し込み確認の電話と審査結果の通知

申し込み確認の対応時間は、【10:00〜20:00】、この電話に出られないと、即日発行が難しくなります。電話を受けたら、審査結果の通知を待つだけ。人によっては、会社への在籍確認が入るので、くれぐれもご注意ください。


◆ステップ3 カードの受け取り

カードの受け取りに必要なのは、受付完了メールに記載がある【受付番号】【本人確認】【金融機関届け印】【口座番号が分かるもの(キャッシュカード・通帳)】。4つを確実に用意して、セゾンカウンターに出向いてください。施設の営業時間、定休日には、くれぐれもご注意を。カウンターが空いていない時間は、当然ながら受け取りはできません。


この3ステップを経てようやく即日発行できるのが通常の流れ。一連をスムーズに行うのは、結構神経を使うはずです。

こういった労力をはらってまで、即日にこだわる必要があるのかどうか、は、きちんと見極めが必要な所。
ポイント還元率や付帯サービスに目を向ければ、条件のいいクレジットカードは多々あります。
「それでもどうしても今日カードが必要」、そう考える方は、上記手順に従って抜かりなく準備をした上、申し込みに進んでください。


申込詳細は公式ページへセゾンカードインターナショナル公式ページへ

当日セゾンカウンターにカード受取りにいけなくなった場合は?

まず、覚えておきたいポイントは、指定のセゾンカウンターでの受取りから、郵送への変更は出来ないということ。

 

カード発行から7日間まではカウンターにて預かりとなっているので、セゾンカウンターでの受取り期限は7日間。
何らかの理由でこの7日間の間に受け取りに行かなかった場合、
8日目に「カード保管期限を延長する」内容の書面を登録住所宛て、郵送されます。
この書面に記載の期間内(カード発行から14日以内)に受取り出来なかった場合は、自動的に解約になるので、
あらかじめおぼえておこう。

 

指定のセゾンカウンターへ連絡した場合、保管期限の延長(1週間ほど)は了承してくれるようですが、
忙しいからといって、当日中にカード受け取りにいけない、またはカードの受取をうっかり忘れてしまっていた、
なんて事のないようにしたいものですね。