セゾンブルーアメリカンエキスプレス

即日発行対応クレジットカード【セゾンブルーアメリカンエキスプレス】

海外旅行に強い即日発行カード!セゾンブルーアメリカンエキスプレス

セゾンブルーアメリカンエキスプレス

海外旅行に行く人のために、旅行関連の特典を充実させたクレジットカードが

「セゾンブルーアメリカンエキスプレス」。海外に強いアメリカンエキスプレス、
国内大手のセゾンが提携して発行をしています。空港からの手荷物配送サービス、
海外での携帯レンタルサービスが人気。海外旅行の付帯保険は最高3000万円と納得の水準です。
初年度は本人、家族会員ともに無料ですが、2年目以降、所定の年会費がかかります。
クレジットカードはステータスを示すものではなく、特典を得るために持つのが本来の役割であり、
賢いカードの利用術です。自分にとって、費用対効果はどうか、年会費を払ってまで継続する意味はあるのか、
きちんと見極めた上で申し込みをすることをおすすめします。


申込詳細は公式ページへ申込詳細は公式ページへ

セゾンブルーアメリカンエキスプレスのメリット&デメリット

セゾンブルーアメリカンエキスプレスは、即日発行可能とされているカードの中では、サービス充実度トップクラスと言われています。

そんな前評判に見合うだけのメリットはあるのか、デメリットはないのか、を、今一度考えてみます。
即日発行狙いで焦って申し込みをすると、思わぬ落とし穴にはまってしまうかも。まずは、ゆっくりと検討の時間を確保して頂ければと思います。
してみてください。

セゾンブルーアメリカンエキスプレスのメリット

  • アメックスゴールドと同水準の海外旅行付帯保険がつくこと。
  • 海外利用の場合は永久不滅ポイントが2倍になること。
  • 手荷物配送サービス・Wi-Fiレンタルサービスをはじめ、海外旅行者にはうれしい独自サービスが付いていること。
  • コストコでのショッピングに使えること。

セゾンブルーアメリカンエキスプレスのデメリット

  • 他のセゾンカードと比較して、審査が厳しめの傾向が否めないこと。
  • 海外旅行に行かない人、コストコを利用しない人には、年会費分だけ継続コストになること。
  • 家族カードが有料であること。

セゾンブルーアメリカンエキスプレスを発行するときの注意点

結局のところ、即日発行を狙うことができるのは、セゾンブルーアメリカンエキスプレスをはじめとして、セゾンインターナショナルセゾンパールアメリカンエキスプレスなどの、セゾン系のカード、もしくはアコムACマスターカードの2択となります。

「ビジネスマンが持っていても恥ずかしくないカード」となると、セゾンブルーアメリカンエキスプレスもしくは、セゾンパールアメリカンエキスプレスの2枚から選択することになるはずです。

 

この2枚の違いは、海外旅行に関する特典の充実度合いと年会費の有無だけ。永久不滅ポイントや西友、LIVIN、ロフトでの割引。純粋なセゾンカードとしての特典は、同等水準と考えて問題ないと思います。

 

つまり、海外旅行に行かないのに、セゾンブルーアメリカンエキスプレスの発行をしてしまうと、年会費分だけ余分なコストがかかるということ。後からセゾンパールに切り替えをしようとすると、時間と労力がかかり、面倒です。また、セゾン系カードの審査の特徴として、一枚カードを持っていると、他のカードを発行するときの審査の足かせとなるリスクが。あわてて、セゾンブルーアメリカンエキスプレスを発行したばかりに、本当に自分に必要なカードを発行しようとしたときに、審査落ちしてしまうとしたら、泣ききれません。

 

そんなリスクを未然に防ぐためには、極力カードの発行は余裕を持って行うこと。目先のステータスだけでなく、用途と目的にあわせて、本当に使い勝手の良いカードを選択すること。
2つのポイントを心に刻んだ上で、「それでも自分はセゾンブルーアメリカンエキスプレスを発行したい」と思った方だけ、申し込みに進んで頂ければと思います。


申込詳細は公式ページへセゾンブルーアメリカンエキスプレス公式ページへ