エポスカード

最短即日発行対応【エポスカード】

マルイでの買い物やカラオケ「シダックス」など約5000店舗でお得

エポスカード券面

ネットから24時間365日、パソコンでもスマホでも申し込みできる上、
公式アプリもあって申し込みの簡素化がはかられているエポスカード。
最短即日発行可能で、最寄のマルイのエポスカードカウンターへ
営業時間内にカードを取りにいけるなら、最短当日受け取りまで可能
なので、
急いでクレジットカードが欲しいときには大きなメリットです。
優待価格や割引特典が全国5000店舗で受けられることや
海外旅行傷害保険が自動付帯なども見逃せないポイントです。
詳細公式ページへ申込詳細はエポスカード公式ページへ

エポスカードの即日発行手続きの手順

ここではエポスカードを「即日発行」する際の手順について説明しておきたいと思います。
といっても、エポスカードの公式ページで画面の指示にしたがって、ネット申込するだけです。
発行までの手順は以下のように、

  1. エポスカード公式ページへいく
  2. カードを選び必要事項を入力、受取方法をエポスカウンター受取で選択、審査結果メール受信にメールアドレス登録
  3. 審査通過メールを受け取ったら、エポスカウンターへ出向いて、受取の手続きをする。
  4. エポスカードを受け取る。

という、ごくシンプルなものですが、いくつか気をつける点について説明しておきますと、

  • エポスカードの申込資格は18歳以上(高校生は不可、未成年は親権者の同意が必要)です。
  • 出来るだけその日の早い時間帯の申込が理想。申込の時間が遅いと、当日中の受取が難しい場合もあるので注意。
  • 必要事項入力の際、間違いなどの不備があるとカード発行できないこともあるので注意が必要です。
  • マルイ・エポスカウンターの営業時間内に出向くことが出来ないと、カードも受け取れませんので注意が必要です。
  • 受取りには、審査通過の通知メール、運転免許証等の本人確認書類、キャッシュカード、金融機関届け印を持参のこと。

エポスカードの申込〜受け取りまで、マルイのエポスカウンターで手続きできますが、
予めネットからオンラインで申し込み手続きをするほうが、カード発行までの処理が早いですし、
ネット申込限定特典でポイントプレゼント等のキャンペーンも受けられますので、エポスカードはネット申込がお得です。
詳細公式ページへエポスカード公式ページ

 

エポスカードのメリット&デメリット

エポスカードのメリットとデメリット

ここではもうすこしエポスカードのメリットやデメリットについて紹介します。

エポスカードのメリット
  • 最短即日発行可能だということ。
  • 年会費永年無料だということ。
  • エポスカードカウンターで最短当日受け取りも可能だということ。
  • 全国のマルイをはじめ約5000店舗で優待価格や割引価格でお得に使えるということ。
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯(※疾病治療費最大270万円(1疾病の限度額)
  • 好きなデザインカードを選ぶことが出来る(※ただし即日発行できるのは、エポスカードVISAとOIOIエポスカードVISAのみ)
エポスカードのデメリット
  • 最寄にエポスカードカウンターがない場合、当日受け取りが難しい。
  • マルイの店舗自体が関西方面には少ない
  • 国際ブランドがVISAのみである
  • ETCカードの即日発行は不可。受取は郵送のみで、手元に届くまで10日〜2週間程度かかる。
  • ポイント還元率が0.5%なので、ポイントを貯めるには魅力不足
  • 好きなデザインカードを選ぶことが出来るが、発行料500円かかる上、受取は郵送のみとなる

エポスカードはどんな人にメリットがあるのか

エポスカードは最短即日発行・年会費無料で、これだけでもメリットとしては大きいかと思いますが、
クレジットカードは、普段の生活の中でどれくらい使えるのかがポイントなので、
普段の買い物や趣味、娯楽での出費の際、エポスカードを使うことで得られる特典は、
きちんとチェックしておきたいところです。
エポスカードはやはりマルイでのショッピングを良く利用する人にはメリットは大きいので必携といっていいカードだと思います。
マルイでは全店で年に4回「マルコとマルオの7日間」という特別セールが行われる際、
エポスカード会員は10%オフでショッピングが出来ることもあってエポスカード会員にはお得感があります。
また、カラオケ店「シダックス」ではルーム料金30%OFF、ロイヤルホストでは10%割引など、
割引や優待価格の特典が、全国展開しているお店で受けられるのが最大のメリットですね。
マルイは関西圏に店舗が少なく、京都、なんば、神戸の近畿3店舗なので、
西日本でエポスカードを発行し、持つことの特典を得るなら、
生活圏内で優待価格や割引が受けられるお店をチェックしておくのがいいですね。